真実の歴史の上に多文化共生社会を築きましょう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮学校 補助金1億5000万円減 
進む支給見直し、生徒離れ

2011.10.24

 朝鮮学校に対し全国27都道府県が平成22年度に支出した補助金総額は約4億円で前年度に比べ約1億5000万円減ったことが23日、文部科学省の内部資料や産経新聞の調査で分かった。無償化問題で在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と直結した反日・思想教育や経営実態が明らかになり、補助金を見直す動きが相次いだ上、生徒離れが起きているためだ。一方で学校の実態把握もせずに依然、支給し続けている自治体も多い。
 
 補助金を大きく減額したのは大阪、東京、埼玉、福岡の4都府県。無償化問題をきっかけに大阪府は、朝鮮総連の影響を排除し、教室から金正日総書記らの肖像画を外すといった支給条件を提示。肖像画さえ外さなかった朝鮮高級学校(高校)分の支給を見送った。
 
 東京都も「議会の議論を踏まえ、判断する」として対象から朝鮮学校を除いた。埼玉県は、朝鮮総連系の朝銀信用組合の破綻で朝鮮学校施設が整理回収機構(RCC)に仮差し押さえされていることから「経営の健全性が確認できない」として支給を凍結した。
 
 福岡県では朝鮮学校による県と北九州市からの補助金二重取りが判明。特定団体との接待費に補助金が流用されていた実態も産経新聞の報道で発覚し、ほとんどチェックされてこなかった補助金対象を見直し、4分の1まで圧縮された。
 
 神奈川県も拉致問題などの教育内容を調査したが、学校側が改善を明言したため、支給継続を決めた。県の予算規模縮小で全体として減額となった。
 
 減額は計17都道府県にのぼるが、多くの自治体が生徒数などに応じて支給額を算出しており、生徒の減少が主な要因の一つ。学校関係者や元生徒によると、反日教育や金総書記らを礼賛する思想教育が原因で別の学校に移る生徒も少なくなく、補助金の減額からも生徒離れが裏付けられた。
 
 額が増えた県もある。500万円近く増額した兵庫県は、国の無償化開始に合わせ新設した補助が朝鮮学校にも適用されたためだ。
 
 今年度に入って千葉県も埼玉県同様の理由から支給を保留。三重県でも学校施設が朝鮮総連関係企業の担保になっていることが判明したため支給を止めており、今年度の補助金総額はさらに減る見通しだ。
 
 都道府県とは別に22年度、少なくとも全国101の市区町から朝鮮学校に総額約2億5千万円の補助金が支出されていたことも文科省の調査で判明。大部分の自治体が朝鮮学校の実態調査も行わないまま支給を続けている実態がある。
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/111024/edc11102400510000-n1.htm

こんな非常識なことがあるだろうか。

多くの府県で朝鮮学校への補助金が見直され
凍結や減額されている中
兵庫県では、日本中で一番の増額を行った。

このニュースに驚き、
早速、兵庫県庁の朝鮮学校補助金担当の私学2係に電話した。

前に電話した時と同じような女性が出てきた。

今回の報道のことで尋ねると
「ああ、産経新聞を御覧になったんですね」と
事も無げに仰る。

前に朝鮮学校への補助金について尋ねたときには
朝鮮学校の教職員の人件費への補助という説明を
受けたのが10月4日のこと。

朝鮮総連との深いかかわりがあり
下手をすると、朝鮮総連の職員を兼ねるかもしれないのに
その人件費に補助をするとは何事だと
意見を申し上げたのだが・・・




どうして増額になったのかを尋ねると
低所得家庭の子弟への助成ということらしい。

ん?そんな説明は前にはなかった!

高校無償化に付随しての支給は、
政府でも朝鮮学校へは凍結しているのに
どうして、兵庫県は先んじて支給するのかと
兵庫県民として怒り心頭で詰問した。

相手の女性職員は、聞き流している感が強い。

で、名前を尋ねた。
しぶしぶ「岩●●」と名乗ったので
神戸市役所では、部署名と共に最初に名乗るのに
どういう教育を受けているのかと注意したのだが
彼女は、なんと係長なのだそうだ。

その岩●●さんは、上司を出せと言ってもつながず
遂には開き直り
県議会で議決されたので
こちらにいろいろと言われても困ると言うではないか。


こんなふざけた対応しかできないのならばと
自民党県議団事務局に
この県庁職員との経緯を伝え、
いくら有本さんの救出のための署名活動に協力しても
朝鮮学校にこのように協力するようでは
何にもならない。
自民党が開いた講演会に参加もしたが
そこでは立派なことを言っておきながら・・・と
かなり手厳しく苦情を言った。

昨年のそよ風さん主催の抗議街宣に参加して抗議しても
その後に、このような議案が出されて、
可決していたとは・・・

実に嘆かわしい!!!!

これから、県議会議員を通しての抗議も
付け加えることにした。
スポンサーサイト

[2011/10/24 23:19] | ニュースから
|
池上彰の右翼・左翼

日本の国を、文化を愛する人たちは
「保守派」と呼ばれることが多いが
反日思考の人たちからは
「右翼」と称されることが多い。

一般的日本人にとって
「右翼」という言葉からの印象は
黒っぽい街宣車から大音量で流される軍歌

怖~~い存在なのだ。

「日の丸」や「君が代」も
この印象操作によって
違和感を覚えるように、
いつの間にか洗脳されてしまっている。

では、どこに、
国旗・国歌を恐怖対象にする国があるだろうか?

日本だけである。

国旗・国歌は、国民が愛し、
誇りとし、尊ぶものだ。

池上氏によれば
「右翼」とは
「昔ながらの日本を大事にする人」らしい。

それならば、
「右翼」と呼ばれることを誇りとしよう。


反対に、「左翼」とは
「『在日的』な考え方をする人」だそうだ。

では、「在日的」考え方とはどういうものか。

国民としての義務は果たさず
不当であっても自分たちの権利要求に余念がない。

自分たちに不利と感じ取るやいなや
「差別」と称して謝罪と賠償を要求する。

道理など糞っ喰らえ!的思考回路。

「民族の誇り」と言いつつ
天に向かって唾しているようなものだ。


「右翼」「左翼」の
新たな定義付けをした
池上彰氏って本当にスッバラシイ人だね。

これが、マスコミでもてはやされる
わかりやすいニュース解説者なんだよね。

恐ろし~~~いw

[2011/09/30 22:45] | ニュースから
|

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-



炎上する名無し
この画像は酷いですね。
左翼は、特定の民族の利益を代表する存在ではありません。それは右翼です。

承認待ちコメント
-



名無しの権兵衛
突然コメントして、ごめんなさい。

わたしは、高校生で歴史を研究していますが、
日本人が日本人を右翼左翼に区別する方法として、第二次世界大戦における日本の行動に
対する考え方で分ける人もいるそうです。例えば

日本=悪(自虐史観による)=左翼

日本=悪だけではない(アジア解放など)=右翼

といった感じです。

あまり、当てにならないとは思いますが。





rrr
この画像はコラではないですか???


実際の映像では

左翼ー女性・外国人の権利を守る人

でした。

しかもここまでベタベタの気持ちの悪い朝鮮顔でもないです。。

池上さんの解説も十分左がかっていましたよ。。

12/4の名無しの権兵衛さんへ
yuki
あなたが左に偏った考えなのはわかったよ。



名無しの権兵衛
あんたが右に偏った考えなのはわかったww

コメント:を閉じる▲
朝鮮学校、教員は無免許 無償化理念から逸脱
2011.9.30 08:25

韓国・中華学校と隔たり 

 菅直人前首相の退陣間際の指示で高校無償化の適用審査が再開された朝鮮学校と、他の民族学校とで教員資格に大きな隔たりがあることが29日、分かった。韓国学校や中華学校では、日本の教員免許を持つ教員らが日本の教科書も使って授業を行う。一方、朝鮮学校の教員は北朝鮮の思想体系下で養成され、免許はなく、思想教育を実施。「わが国や国際社会の担い手育成」との無償化の理念から外れており、今後の審査に影響を与えそうだ。

 韓国籍の生徒らが通う韓国学校は、大阪の建国小中高校など大阪や京都に3校あるが、いずれも日本の小中高校と同じ「一条校」だ。教員は原則、日本の教員免許が必要で、韓国語など独自の授業を除いて全て学習指導要領に沿い、検定教科書で授業する。

 東京にある東京韓国学校は、小中高校には認められていない各種学校だ。ただ、日本の大学に進学する生徒も多く、日本の教員免許を持つ複数の教員が社会科などを教えている。

 中華学校には、東京中華学校や横浜中華学院といった台湾系の学校と、神戸中華同文学校など中国系の学校がある。いずれも各種学校の位置付けだが、教員の多くが日本の教員免許を持ち、歴史や公民を検定教科書で教える。

 本国と制度は違っても、日本の教科書で日本国憲法や民主主義を学ぶ。横浜中華学院は「日本で暮らす子供たちは日本社会についてきちんと学ぶ必要がある」と説明。高校課程を持つ同校や東京韓国学校は無償化が適用されている。

 一方、朝鮮学校は様相が異なる。使われるのは北朝鮮本国が検閲した教科書。社会科で日本の社会についても触れるが、それ以上に故金日成主席、金正日総書記父子を絶対化した世界観が徹頭徹尾教え込まれる。

 教員は、北朝鮮の政治体制に組み込まれた朝鮮大学校での養成課程を経る必要があり、原則、日本の教員免許を持たない。金父子への忠誠心に少しでも疑問があれば、教壇に立つこともできない。

 文部科学省は無償化適用条件に「必ずしも教員免許は必要ではない」としている。ただ、無償化適用の留意事項として「わが国や国際社会の担い手の育成を目指すことを留意すべきだ」ともしており、朝鮮学校の教育体制は反する可能性が高い。文科省の担当者は「審査の過程で懸念があれば、改善を促したい」と話している。

形あるもの基準に 
≪朝鮮学校に詳しい李英和(リ・ヨンファ)・関西大教授の話≫

 「無償化で日本の高校に準じるか審査するなら、教員免許という形あるものを判断基準にすべきだ。思想教育で酔わされた教員が教える現状は、無免許で飲酒運転しているのに等しく、犠牲になるのは子供たちだ」

【用語解説】教員免許

 学校教育法第1条が定める小中高校(一条校)で教職に就くには原則、都道府県教育委員会が授与する教員免許状が必要。大学の教職課程を修了するのが一般的。各種学校に当たる外国人学校では所持義務はないが、基準として求める学校も多い。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110930/edc11093008260001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110930/edc11093008260001-n2.htm



子供には、教育を受ける権利がある。

では、その教育とは・・・

子供の権利条約でいう教育には
世界中、北朝鮮でしか通用しない
非常識極まりない主体思想(チュチェ思想)は
当てはまらない。

嘘で塗り固めた教育も当てはまらない。

(この点では、韓国・中国の教育もアウトだが・・・)


子供の基本的人権から逸脱した朝鮮学校は、
即座に、廃校になるべきだ。


朝鮮学校の設立目的は
将来、帰国した際に困らないように
準備・教育をするということだが
朝鮮学校を卒業して、めでたく帰国したというのは
地上の楽園への帰還運動の後は
耳にすることがない。

設立目的から外れてしまったのならば
存在理由はない。

児童虐待に等しい主体思想を中心に教育する
朝鮮学校の生徒に無償化などしてはならない。



[2011/09/30 22:06] | ニュースから
|
菅首相、文科相に指示
2011/08/29 12:23 【共同通信】
 菅直人首相は29日、昨年11月の北朝鮮による韓国砲撃を受け凍結していた朝鮮学校に対する高校無償化適用の審査手続きを再開するよう高木義明文部科学相に指示した。これを受け文科省は、適用に向けた手続きに入った。
 同省は今後、有識者会議の意見も聞いた上で、年度内に適用が決まれば、朝鮮学校10校に対し今年4月にさかのぼって支援金を支給する方針だ。
 菅首相は再開の理由について、朝鮮半島情勢が砲撃以前の状態に戻ったと判断したことなどを挙げた。
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082901000322.html


全く有り得ない話です。

朝鮮学校無償化は北朝鮮に対する制裁に水を差すものです。

朝鮮学校関係者は事あるごとに
朝鮮学校への同胞の寄付金を
所得控除対象にしてほしいと要求しています。

これは何を招くかお考えください。

ただでさえ、朝鮮関連会社の脱税は
目に余るものがあります。

パチンコ、焼き肉店などの飲食業、風俗店
北朝鮮に輸出禁止物を迂回輸出しているのも
北朝鮮系貿易会社です。

これらの会社や店、個人に至るまで
架空の寄付をしたといって
脱税の手段にするのは
目に見えています。

北朝鮮に手数料を払うことでしょう。

査察に入ろうとすれば、
朝鮮学校卒業生などを動員して
民族差別と騒乱を・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm638228
兵庫県警が総連施設を家宅捜査した際の混乱ぶりです。

こういう災いの元となるような
所得税などの控除などはしてはなりません。

そして、北朝鮮への貢物となるような支援は
ゆるすわけにはいきません。

朝鮮学校は国際学校ではなく
民族学校ですから
その民族の国が保護をすべきものです。

ましてや、朝鮮学校は金融危機の際
朝鮮銀行の不正貸し出しに協力してきました。
日本政府によって穴埋めされた欠損金は
返されていません。

その巨額の不明金はどこに行ったのでしょう?


そんなことは誰でもわかるはずです。


日本に向けられている
ミサイル開発費になったのかもしれません。

朝鮮学校は学校という名を使った
工作機関といって差し支えないでしょう。

そこに、在日が通うこと自体
子供たちの基本的人権に抵触します。
偽りに満ちた教育を受けさせられるわけですから。

そんな朝鮮学校にびた一文、
公金をつぎ込むことはできません。

朝鮮学校を無償化するということは
朝鮮人の子供たちの基本的人権を
踏みにじることに協力することとなるのです。

世界的にどこの国にも認められていない
主体思想なる独裁政権のための陳腐な思想のもとに
偽りに満ちた教育も
かつては、帰国のための準備教育と
捉えられてきました。


でも、卒業生は、一向に完全帰国をしません。

地上の楽園ではないことは明らかで
在日の帰国後の階級は、監視対象階級です。

総連のお偉方一族以外は優遇されません。

日本に残る一族からの貢物を要求され
貢物がないと生きていけないのです。

ですから、在日が北朝鮮に完全帰国することは
考えられません。

ならば、日本を尊重して仲良く暮らせるように
まともな教育をすべきなのです。

日本への敵意を生み出すだけの教育機関は不要です。

朝鮮学校の廃止を要求し続けていきたいと思います。




それにしても、菅さんは
よど号テロリストの長男の属する市民の会に
多額の資金援助してきました。

おそらく、私たちの税金からの
政党助成金が使われたのではないでしょうか。

この人の最後の仕事は
朝鮮学校無償化にGo!サインの指示をすることでした。

北朝鮮とズブズブの関係を見事に示すものです。

「立つ鳥跡を濁さず」
こういう日本の美徳のかけらもありません。

彼は日本の美徳を壊すことに
生き甲斐を感じている人ですね。

民主党の小沢チルドレンの公設秘書には
市民の会からの人間がたくさん採用されています。

日本の機密情報など
北朝鮮にじゃじゃ漏れ状態です。

危険です!!!!!!

[2011/08/30 00:04] | ニュースから
トラックバック:(0) |
「朝鮮人虐殺現場」見学企画も
2011.8.25 産経新聞
 横浜市にある神奈川県立高校の地理歴史科の女性教諭が日本史の授業で生徒にハングルを教えていたことが24日、県教委への取材で分かった。県教委では授業は学習指導要領に定められたものといえず教育内容として不適切と判断。こうした授業をしないよう学校側を指導した。教諭はこのほか、「関東大震災のさいに起きた朝鮮人虐殺現場」を見学するよう企画し、生徒に参加を募っていたことも判明。県教委はこれも指導対象とした。
 県教委によると、問題の授業があったのは昨年12月下旬、学期末試験終了後の2年生の「日本史B」の時間。1コマ45分を使って、生徒に自分の名刺をハングルで作らせる授業を2クラスで行ったという。
 今年8月上旬、授業内容について県教委の考え方をただす電子メールがあり県教委が事実関係を確認。その結果、この教諭は日本史の授業でハングルを教えた以外にも夏休みに希望する生徒を対象に行う「夏期講習」の一環で「関東大震災時に起きた朝鮮人虐殺の現場」の見学を校外学習として企画。参加者を募っていたことも分かった。
 この教諭は県教委に「日朝貿易に関連して、輸入品の木綿についてハングルの発音のモクミョンが日本語と似ていることを教えたところ、生徒が関心を示した。韓流のドラマなどもはやっていた」などと授業の背景を説明したが、県教委は「学習指導要領を発展させた授業を行う場合はあるが、今回は生徒や保護者、県民に疑義を持たれる行為だった」と判断。校外学習については希望生徒がおらず、実施しなかったが「歴史事象に対して多様な考え方がある中で、一方的な解釈は望ましくない」として、いずれも校長に対し口頭で指導した。これを受け、校長が教諭に是正を求めたという。
 県教委は「校外学習は実行されなかったので教諭本人への指導や処分はしない」(高校教育指導課)と話す。
 この教諭は通常、学習指導要領に基づく年間の授業計画で授業を進めているという。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110825/edc11082502070000-n1.htm

県教委は、自分たちの姿勢が、
こういうとんでもない教師を
はびこらせることにつながっているのを自覚すべきだ。

http://blog.livedoor.jp/nyussoku/archives/51936446.html(上記のURLにはには興味深い写真もある)

「宗田先生ついにw
いつか問題になると思ってました。
人間的にはそこまで嫌いではなかったが、あのハングルは引いた。
出席簿とか、教務手帳も全部ハングルで、
周りの年配の先生もなぜか韓国とかの話で盛り上がってたなー…」
            卒業生より


こういうことは、一朝一夕に生まれたのではなく、
卒業生の弁からもうかがえるが
今回、表面化しただけで
ずーーっとこういう姿勢で教育にあたってきたのだ。
韓流ドラマが好き嫌いのレベルではなく
当然、イデオロギー的なものだ。
こういう教師は、即刻現場から外すべきだ。


参考までに

日朝ピョンヤン宣言8周年
「在日朝鮮人の権利確立と
新しい日朝関係を求める集会」

2010年9月17日

 これを平和と友好に転換し、国交正常化とそれに向けた対話の必要性をいっそう世論に広げていくため、日朝ピョンヤン宣言8周年にあたる9月17日、日朝国交正常化連絡会は東京の全水道会館に150人の参加者を得て「在日朝鮮人の権利確立と新しい日朝関係を求める集会」を開催しました。
 集会は、連絡会共同代表の福山真劫平和フォーラム代表の主催者あいさつにつづいて、民主党の今野東参議院議員のあいさつと、社民党の服部良一衆議院議員のメッセージが紹介されました。そして、徐勝(ソ・スン)立命館大学コリア研究センター運営委員が「在日朝鮮人の権利確立-韓国併合100年の歴史のなかで」というテーマで講演。これを受けて、在日本朝鮮人人権協会の金昌宣副会長が「植民地時代に通底する現在進行形の差別と抑圧」、神奈川高教組の宗田千絵さんが「朝鮮籍の子どもたちに対する就職をはじめとした差別-高校教師の苦悩と考え」と題して、在日朝鮮人に対する差別の状況について報告を行いました。

http://www.peace-forum.com/houkoku/100917.html

集会中に行った北朝鮮の水害に対する緊急救援カンパは、
参加者150名で41,815円集まったそうだ。
一人300円弱なわけだ。
この額、熱心な人が集まったであろう割に少なくない?

まぁ、これは朝鮮総連から北朝鮮に渡されて
ミサイル開発費とか
首領さまとやらのご一家の贅沢費
または苦しみあえぐ一般民衆を弾圧する費用として使われるでしょう。

[2011/08/26 19:56] | ニュースから
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。