真実の歴史の上に多文化共生社会を築きましょう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮学校 補助金1億5000万円減 
進む支給見直し、生徒離れ

2011.10.24

 朝鮮学校に対し全国27都道府県が平成22年度に支出した補助金総額は約4億円で前年度に比べ約1億5000万円減ったことが23日、文部科学省の内部資料や産経新聞の調査で分かった。無償化問題で在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と直結した反日・思想教育や経営実態が明らかになり、補助金を見直す動きが相次いだ上、生徒離れが起きているためだ。一方で学校の実態把握もせずに依然、支給し続けている自治体も多い。
 
 補助金を大きく減額したのは大阪、東京、埼玉、福岡の4都府県。無償化問題をきっかけに大阪府は、朝鮮総連の影響を排除し、教室から金正日総書記らの肖像画を外すといった支給条件を提示。肖像画さえ外さなかった朝鮮高級学校(高校)分の支給を見送った。
 
 東京都も「議会の議論を踏まえ、判断する」として対象から朝鮮学校を除いた。埼玉県は、朝鮮総連系の朝銀信用組合の破綻で朝鮮学校施設が整理回収機構(RCC)に仮差し押さえされていることから「経営の健全性が確認できない」として支給を凍結した。
 
 福岡県では朝鮮学校による県と北九州市からの補助金二重取りが判明。特定団体との接待費に補助金が流用されていた実態も産経新聞の報道で発覚し、ほとんどチェックされてこなかった補助金対象を見直し、4分の1まで圧縮された。
 
 神奈川県も拉致問題などの教育内容を調査したが、学校側が改善を明言したため、支給継続を決めた。県の予算規模縮小で全体として減額となった。
 
 減額は計17都道府県にのぼるが、多くの自治体が生徒数などに応じて支給額を算出しており、生徒の減少が主な要因の一つ。学校関係者や元生徒によると、反日教育や金総書記らを礼賛する思想教育が原因で別の学校に移る生徒も少なくなく、補助金の減額からも生徒離れが裏付けられた。
 
 額が増えた県もある。500万円近く増額した兵庫県は、国の無償化開始に合わせ新設した補助が朝鮮学校にも適用されたためだ。
 
 今年度に入って千葉県も埼玉県同様の理由から支給を保留。三重県でも学校施設が朝鮮総連関係企業の担保になっていることが判明したため支給を止めており、今年度の補助金総額はさらに減る見通しだ。
 
 都道府県とは別に22年度、少なくとも全国101の市区町から朝鮮学校に総額約2億5千万円の補助金が支出されていたことも文科省の調査で判明。大部分の自治体が朝鮮学校の実態調査も行わないまま支給を続けている実態がある。
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/111024/edc11102400510000-n1.htm

こんな非常識なことがあるだろうか。

多くの府県で朝鮮学校への補助金が見直され
凍結や減額されている中
兵庫県では、日本中で一番の増額を行った。

このニュースに驚き、
早速、兵庫県庁の朝鮮学校補助金担当の私学2係に電話した。

前に電話した時と同じような女性が出てきた。

今回の報道のことで尋ねると
「ああ、産経新聞を御覧になったんですね」と
事も無げに仰る。

前に朝鮮学校への補助金について尋ねたときには
朝鮮学校の教職員の人件費への補助という説明を
受けたのが10月4日のこと。

朝鮮総連との深いかかわりがあり
下手をすると、朝鮮総連の職員を兼ねるかもしれないのに
その人件費に補助をするとは何事だと
意見を申し上げたのだが・・・




どうして増額になったのかを尋ねると
低所得家庭の子弟への助成ということらしい。

ん?そんな説明は前にはなかった!

高校無償化に付随しての支給は、
政府でも朝鮮学校へは凍結しているのに
どうして、兵庫県は先んじて支給するのかと
兵庫県民として怒り心頭で詰問した。

相手の女性職員は、聞き流している感が強い。

で、名前を尋ねた。
しぶしぶ「岩●●」と名乗ったので
神戸市役所では、部署名と共に最初に名乗るのに
どういう教育を受けているのかと注意したのだが
彼女は、なんと係長なのだそうだ。

その岩●●さんは、上司を出せと言ってもつながず
遂には開き直り
県議会で議決されたので
こちらにいろいろと言われても困ると言うではないか。


こんなふざけた対応しかできないのならばと
自民党県議団事務局に
この県庁職員との経緯を伝え、
いくら有本さんの救出のための署名活動に協力しても
朝鮮学校にこのように協力するようでは
何にもならない。
自民党が開いた講演会に参加もしたが
そこでは立派なことを言っておきながら・・・と
かなり手厳しく苦情を言った。

昨年のそよ風さん主催の抗議街宣に参加して抗議しても
その後に、このような議案が出されて、
可決していたとは・・・

実に嘆かわしい!!!!

これから、県議会議員を通しての抗議も
付け加えることにした。
スポンサーサイト

[2011/10/24 23:19] | ニュースから
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。