真実の歴史の上に多文化共生社会を築きましょう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ノ宮定例街宣 節分街宣!
神戸市に巣食う『鬼』は外!(愛しの母国に!)

神戸市の一部不逞在日外国人による汚染は酷くなるばかり。
市民とは日本人であることが大前提だが、その市民に奉仕するはずの神戸市職員が動画で醜態をさらし、レベルの低さを一目りょう然とし、全国に恥をさらした。

長年、市民が努力してきた「異人館の街」、「開かれた国際港都」のイメージは神戸市職員によって崩されてしまった。

在日外国人の日本文化・習慣の破壊をすぐに受け入れ、市民の要望や助言を黙殺する神戸市行政・兵庫県行政は、日に日に深刻さを増している。

「そんなに日本の文化・習慣が嫌いで耐え難いならば、愛しの祖国にお帰りください!」と毅然とした態度を示せない地方公務員はいらない!

当日は、最初は歴史捏造を糺す会の定例街宣でスタートし、その後、他団体にバトンタッチするかも・・・

顔見世節分街宣???

【日時】2月5日(日)午後2時からスタート

【場所】神戸市三ノ宮センター街東側出入り口歩道付近
      (JR・阪急・阪神・市営地下鉄「三ノ宮」下車徒歩3分)

【注意】
他団体の要望があり、通常の時間よりも1時間早めます。

当日は、穏健派団体から行動は団体まで、各団体がそれぞれの責任で街宣を行いますが、現場のトラブル回避においては、糺す会の指示に従っていただきます。

※日々の状況変化に応じて、街宣内容の変更の可能性があります。

主催:歴史捏造を糺す会
スポンサーサイト

[2012/01/05 15:30] | 街宣の予定と報告
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。