真実の歴史の上に多文化共生社会を築きましょう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日に「教科書が教えないこと」主宰からメールで
翌31日に行われる公開討論会へのご招待をいただきました。
宛先は、私個人がしております個人ブログ宛でした。

しかしながら、私どもでは
その翌日に街宣活動を控えていることもあり、
連日の外出や大阪への遠出も
プライベートな事情で出来ないことは
あちらもご存知のはずなので、
それを理由に
公開討論会への出席をお断りいたしました。


しかしながら、その返信の際、
4月1日の私どもの街宣の終了時は
16時半頃になりますので
こちらにお越しくださいとご案内致しました。


その後、再びメールで、
ロートデモに協賛しているため
4月1日にはこちらに来ることはできないので
後日、また設定させていただきますとのでした。



なお、その公開討論は
・「父母ニ孝ニ」
・「朋友相信シ」
・「恭儉己レヲ持シ」
・「國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ」
についての討論とのことですが

私どもは教育勅語に反対したことはなく
よき日本の伝統に基づいたものと受け止めています。

同時に招待された日本シルクロード科学倶楽部が
反対のお立場なのでしょうか?

それとも、「教科書が教えないこと」のお立場が
反対のお立場なのでしょうか?

どこかが反対の立場にないのに
討論は成立しないと思いますが・・・

少々、理解不能なご招待でしたが
当会代表の個人ブログと認識された上での
ご招待であろうことから
こちらにて、報告させていただきました。



なお、私どもの会は

主に周知活動と役所などへの働きかけを
しております。

会の趣旨に関係のないご招待や
日程的な都合等で
お受けできないことが多々ございます。
スポンサーサイト

[2012/04/04 09:41] | 街宣の予定と報告
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。